しきたりとれんど 2007年4月10日号


7日ごとの法要の服装

四十九日の忌明け法要までの間には、初七日、二七日など、7日ごとの法要がおこなわれます。四十九日法要は、自宅や寺院などでおこない喪服を着用しますが、それまでの7日ごとの法要は自宅でおこなうことが一般的です。喪服を着るのが正式ではありますが、家族のみといった内々でおこなうものであれば、平服でもかまわないでしょう。

 

Copyright (C) 2007 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]