しきたりとれんど 2007年3月27日号


就職祝いをもらったら

就職のお祝いをもらったら、電話でもかまいませんので本人からお礼を述べましょう。また、お返しをする場合、初月給やボーナスから品物を買い、お礼に伺うのが丁寧です。間柄にもよりますが、必ずしも「内祝」といった形式にとらわれる必要はありません。親しい親族などであれば、手みやげを持参するなどして、お礼の気持ちを伝えればよいでしょう。

 

Copyright (C) 2007 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]