しきたりとれんど 2006年11月14日号


出産のお祝い

のしつきで水引は紅白蝶結びとし、表書きは「御出産御祝」もしくは「御祝」とします。生後1週間から1カ月を目安に渡しましょう。お金を包む場合、身内は1万円、友人知人は5千円ということが多いようです。妊娠は早くからわかっていますが、お祝いは赤ちゃんが無事生まれてから贈るようにしましょう。

 

Copyright (C) 2006 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]