しきたりとれんど 2006年2月14日号

長寿銭とは

地域によっては、葬儀に参列すると5円玉がつけられた会葬礼状を受取ることがあります。この5円玉は長寿銭と呼ばれるもので、故人が長寿であった場合の葬儀につけられます。「故人にあやかって長寿でありますように」という意味が込められているそうです。また、長寿で亡くなったことをお祝いして紅白饅頭や紅白砂糖、お赤飯を配るところもあります。

 

Copyright (C) 2006 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]