しきたりとれんど 2004年7月13日号

お盆の提灯

お盆には、ご先祖をお迎えする迎え火をたくところもありますが、提灯をかざることも多く行われています。提灯の数は1つでかまいません。飾る場所は玄関が一般的ですが、住宅事情によっては窓辺でもよいでしょう。初盆には白い提灯を飾るといわれます。また、家紋入りの提灯もありますが、最近はとくにこだわらなくなってきているようです。

 

Copyright (C) 2004 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]