しきたりとれんど 2004年5月25日号

施主の妻が法要に欠席

施主側が欠席となると、気が引けるものです。法要の席で施主が妻に代わって出席できないお詫びを一言述べてもよいでしょう。また、法要の後に会食の席を設けることが多いのですが、施主側の人手が足らずお手伝いが必要になるかもしれません。その場合、事前に親戚へ連絡し、手伝いをお願いしておくとよいかと思います。

 

Copyright (C) 2004 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]