しきたりとれんど 2004年3月9日号

葬儀後に同僚の不幸を知ったら

会社規定に則って、会社から香典や弔電が出されていると思います。それ以上は、その人との個人的なお付き合いと考えてはいかがでしょうか。お香典を渡すのは、葬儀後であってもかまいません。「お悔やみが遅くなって申し訳ありません」「たいへんでしたね」といったようにお悔やみを述べたり、ねぎらいの言葉をかけたりするのもよいかと思います。

 

Copyright (C) 2004 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]