しきたりとれんど 2003年3月11日号

供花を会社名で出すときは?

供花を出す際の名前としては、個人名・個人名連名・会社名・会社名と代表者名・団体名などがあります。会社に限らず、組織で何か行うときには責任者や代表者名を記すという場合が多いため、「○○会社 代表取締役○○○○」といったように記すことが多いようです。もちろん会社名だけで出してもかまいません。

 

Copyright (C) 2003 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]