しきたりとれんど 2002年8月20日号

残暑見舞いはいつまでに出すのか

暑中見舞いは「立秋」までに出す、というのはよく知られています。

では、残暑見舞いはどうでしょうか。目安としては「処暑」となる8月23日か、「白露」の9月8日まででしょう。処暑からは暑さがおさまり、暦の上では初秋になります。いずれにしても、8月中に届くようにすれば失礼ということはないでしょう。

 

Copyright (C) 2002 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]