しきたりとれんど 2002年4月23日号

お見舞いのお礼状の書き方

まず、お見舞いへの感謝の気持ちを伝えます。心配してくださった方へ、その後の経過や全快したならその旨も報告するようにします。例としては「おかげさまでその後の経過も順調で○月○日に退院いたしました。」「○○さんがお見舞いに来てくださり、励まされました」などと、具体的に述べるのもよいでしょう。

 

Copyright (C) 2002 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]