しきたりとれんど 2001年12月11日号

年賀状に用いるお祝いの言葉

年賀状には、新年を祝う言葉を記すことと思います。決まり文句がいくつかありますが、「賀正」「賀春」「頌春」はいずれも「新年を祝う」という意味になります。

「謹賀新年」「恭賀新年」は「つつしんで新年のお祝いを申し上げます」というより丁寧な意味です。仕事関係で年賀状を出したり、目上の方に年賀状を出す場合は、こちらを用いる方が良いように思われます。

 

Copyright (C) 2001 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]