しきたりとれんど 2001年11月13日号

喪中ハガキはいつ出すのでしょうか?

既に年賀状を投函してしまった後に欠礼の知らせが届いたのでは、先方を困らせることになりかねません。そこで、欠礼状は先方が年賀状を準備する前に届くようにします。時期としては、11月下旬から12月初旬がよいでしょう。

欠礼状は家族連名にして印刷を依頼する、という方が多いようです。喪中の方は、そろそろ欠礼状の準備をされた方がよい時期かと思います。

 

Copyright (C) 2001 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]