しきたりとれんど 2001年7月24日号

法要の日取り

法要を「友引」に行ってもよいのでしょうか?という質問をいただきました。「友引」は、友を連れていくということでこの日には葬儀をさける風習がありますが、法要の場合には死者の供養とい う意味合いから、とくに日取りを気にする必要はありません。

年忌などの故人のための法要は、その人の命日に行いますが、日曜日などの人が集まりやすい日を選んで行うことが一般的になっています。ただし、命日より前に行うようにしましょう。

 

Copyright (C) 2001 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]