しきたりとれんど 2001年5月15日号

真珠のネックレス

真珠といっても黒真珠、バロック(変形)パール、淡水真珠などの種類があります。
「白真珠ではないけれど、つけてもいいですか?」
というご質問をいただくことがあります。これは女性の弔事の装いには、真珠のネックレスが必要とお考えだからではないでしょうか。

実は弔事では、アクセサリーはとくに必要ありません。あえてつけてよいとされるのは、結婚指輪、そして涙を表すといわれる白真珠です。ネックレスがないと首もとがさみしい、ということもありますが、ネックレスよりも数珠を忘れないことの方が大切でしょう。

 

Copyright (C) 2001 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]