ニュースとれんど 2002年6月14日号

葬儀習俗博物館のサイト

米イリノイ州の葬祭デレクターが主催している葬儀習俗博物館のホームページがある(下記参照)。
このサイトのバーチアル・ツアーを試みると、1920年代のエンバーミング・ルームが紹介されている。エンバーミング・ルームは葬祭場の一室に用意されている遺体保存作業室のことである。また1914年頃に用いられた馬車で牽く霊柩車の写真。リンカーンの葬礼列車関連資料など、展示場の内部を写真で紹介している。なお7月16日の催事に、「喪の習慣」が予定されている。

葬儀習俗博物館( http://www.funeralmuseum.org/ )


古代ローマ時代の火葬習慣

ミシガン大学のプロジェクトで、「古代ローマの火葬」を紹介しているホームページがある(下記参照)。巨大な版図を誇った古代ローマ当時の葬儀の風習が紹介されている。古代ローマでは火葬した骨は骨壷に入れていた。英文であるが考古学チームによる研究内容が紹介されていて興味深い。

ローマの港町での火葬
( http://www.lsa.umich.edu/kelsey/galleries/Exhibits/Death_on_Display/Cremation_Group/index.html )

 

Copyright (C) 2002 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]