ニュースとれんど 2002年4月12日号

英皇太后の柩、聖ジョージ礼拝堂に埋葬

3月30日に101歳で死去したエリザベス英皇太后の葬儀が、4月9日ロンドン市の中央に位置するウエストミンスター寺院で行われた。

葬儀後、皇太后の遺体を乗せた霊柩車は約30キロ西にあるウィンザー城に向けて出発。ウィンザー城のヘンリー8世ゲートを75分後に通過し、70名のスタッフが出迎えた。関係者による埋葬式は、夫の故ジョージ6世が眠る聖ジョージ礼拝堂で行なわれた。

墓碑名は 
    ジョージ 6世 1895-1952
    エリザベス女王 1900-2002
である。


いろんなお墓の元祖

最近、日本でも御影石で出来たものではなく、個性的なお墓がふえて来ている。 その呼び方は地域や形によって異なっている。アメリカのメモリアル・パークに一般的に見られる地面に四角のプレートが置かれているものがあるが、それを現地ではFlat Markersと呼ぶようだ。

詳しくは 北米石碑彫刻家連名のホームページ( http://monumentbuilders.org/styles2.html )で写真で見ることができる。その他、ガーデンメモリアルや十字架型などの紹介がある。

 

Copyright (C) 2002 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]