ニュースとれんど 2002年4月5日号

コメディー俳優ダドリー・ムーアの葬儀行なわれる

4月2日、映画「ミスター・アーサー」で知られるイギリス出身の俳優、ダドリー・ムーアの葬儀が、遺族や友人たちだけで、ニュージャージー州の自宅近くの墓地で行なわれた。

ムーアは闘病生活の末、3月27日に肺炎のため亡くなった。66歳。

弔問客は2番目の妻の女優のチューズディ・ウェルドら30人が参列。見物人は警官によって制限された。葬送曲が演奏され、テントの下に集まった参列者は、墓の上に紅白のバラを投げかけた。墓には黒と黄色の花でピアノの鍵盤をかたどった供花が捧げられた。


エリザベス英皇太后の葬儀準備始まる

3月30日、101歳で死去したエリザベス英皇太后の柩は、4月2日ウィンザーの教会から車でロンドンの聖ジェームズ宮殿にあるクイーンズ・チャペルに運ばれた。4月5日、柩はクイーンズ・チャペルから葬儀の行なわれるウェストミンスター寺院に運ばれる。この日は11時30分から葬列が始まり、2,500人の警察官が警備のために動員され、午前6時より午後1時半までは通行止めとなる。なお4月9日(火)の葬儀は11時30分より始まりBBCで完全中継される予定。

 

Copyright (C) 2002 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]