ニュースとれんど 2001年8月17日号

埋葬中に落雷

アメリカのテネシー州でのこと、埋葬中の霊園に落雷が落ち、埋葬に立ち会っていた遺族など11人が病院に運ばれたという出来事があった。

午後3時過ぎのこと、雨の中埋葬式が行われていたが、駐車中のバン型自動車に落雷し、傘をさしていた人にも感電した。幸いにもこれによる死者はなかった。

古い話だが、1949年7月31日フロリダの野球場に雷が落ち、選手3人が死亡する事件があった。


スイスで森林墓地が人気

フランスの「ル・タン誌」によると、スイスで遺灰を樹木の下に埋葬する「森林墓地」が人気という。こうした場所はフランス語圏で8箇所、ドイツ語圏で25箇所ある。森林墓地の樹木には、すでにおよそ100体の遺灰が納められており、費用は4,000スイスフラン(29万円)である。

 

Copyright (C) 2001 SEKISE, Inc.

[もどる] [ページの先頭]