葬トレンド
2000年5月26日号

Copyright (C) 2000 SEKISE, Inc.

樹葬されたロマンス作家の女王

英国のロマンス小説作家のバーバラ・カートランドが、5月21日98歳で死亡した。彼女は生涯に723冊の本を書き、日本にも多くのファンがいた。彼女は24日の葬儀のあと、遺言によりロンドン北部のファーフォード州の彼女の庭園にある樫の木の下に、「簡素なボール紙棺」に納められて埋葬された。



中国でも葬儀が変化

広東省は4月1日から、火葬場で木製の棺で遺体を火葬することを禁じる決定をおこなった。これは森林資源保護の立場と、もうひとつは火葬による環境汚染に配慮したものである。今後、広東省 では火葬の際には燃えやすい紙製の棺を使うこととなる。
こうした動きに呼応して、中国では散骨と樹葬がブームとなっている。 中国東北部に位置する鞍山では、全国で最大の樹葬墓苑を計画、半月で920名の参加者があったという。


HOME最新号へ過去の記事一覧へ