葬トレンド
2000年3月3日号

Copyright (C) 2000 SEKISE, Inc.

映画監督ヴァディムの葬儀

「 バーバレラ」、「血とバラ」を作ったフランスの映画監督のロジェ・ヴァディム(72歳)が、2月11日がんでパリで亡くなり、その葬式が2月18日に地中海のサントロペの町で行われた。サントロペ 教会での葬儀と墓地での埋葬式には、ヴァディムの前妻である女優のブリジット・バルドーやジェン・フォンダら200人が参列した。まず未亡人で女優のマリー ・ バローは葬儀のミサで哀悼の辞を述べた。ミサのあと、2人のバイオリン奏者が悲しいメロディーを演奏するなか行列は墓地に向かい、何百という人々が柵の後ろで式典を見学した。 ヴァディム は1956年の作品にブリジット・バルドーを起用し有名となった。



スターよ永遠なれ

「もしあなたがアメリカの映画が好きなら、スターの骨が埋葬されている場所を紹介した旅行ガイドマップがほしくありませんか!」こんなキャッチコピーで『スターの骨のオリジナルマップ』(英文)が9.98ドルで販売されている。 発行元はグレーブコンサーン社。ここには400人の有名スターの墓の場所が紹介されているので、ハリウッドに行ったら、そうした霊園の一つを巡ることをすすめたい。


最新号へ過去の記事一覧へ
お葬式プラザロゴ