葬トレンドロゴ
1998年10月23日号

Copyright (C) 1998 SEKISE, Inc.

ナスカの地上絵

 テレビ番組「特捜リサーチ200X」の10月18日の放送で、「ナスカの地上絵は何のため に描かれたのか」という特集が組まれた。それによると、ナスカを研究していた冒険 家は、墓に多くの布が埋められていたことに着目し、その布で気球を作り、空から地 上絵を見たという説を唱えた。そして実際にその当時の技術だけを使って気球を飛ば した結果、気球は上昇を続けるので、ひょっとしてこれは死者だけを乗せて天国に送 ったのではないかと考えた。そして地上絵は、気球に乗って天国に行く死者にささげ られた追悼絵であるという。それが事実ならば、壮大な葬儀といえる。



来年は国際高齢者年

世界人口の60歳以上の高齢者の割合が、14人に1人から4人に1人へと上昇している 。高齢者数は1990年の5億人から2050年には約15億人となる。このため国連では、そ のための統一テーマと目標を掲げた。テーマは「すべての世代のための社会をめざし て」であり、高齢者年の全般的目標は、高齢者の独立、参加、保護、自己達成、尊厳 などである。  


最新号へ過去の記事一覧へ
お葬式プラザロゴ