葬トレンドロゴ
1998年3月20日号

Copyright (C) 1998 SEKISE, Inc.

生者のエンバーミング

 ニュージーランドの葬儀社で、63歳の女性の遺体をエンバーミング(遺体保存)しよ うとしたら、心臓が動きだし、それに携わっていた職員は、ショックで仕事をやめた いと語ったという。これは2月にニュージーランドの首都のウェリントンで起こった ことで、遺体は再び病院に送られ、そこで2度目の死が確認されたという。こんなこ とは滅多にないというが、そんなにあっては困りますよ。



葬列が遅れる条件の一つは

 葬儀は時間とおりに始まり終わるのが原則であるが、時には遅れることもある。その 一つの理由に、霊柩車が葬儀が終わっても会場にやってこないということがある。さ きごろシシリー島のパルレモでは、葬儀のあいだに、教会の外に駐車しようとした霊 柩車が、縁石の角に乗り上げ、罰金約8000円を取られた。彼が警察で供述をしている あいだ、どうやら葬列が遅れたようである。日本だったら許してくれたのだろうに?


最新号へ過去の記事一覧へ
お葬式プラザロゴ