葬トレンドロゴ
1998年2月6日号

Copyright (C) 1998 SEKISE, Inc.

ドームでの葬儀

 昨年名古屋ドームで葬儀が行われたが、今年の1月には大阪ドームでも社葬が行われ た。大阪ドームは最大5万人以上が収容でき、照明や音響設備も万全であるが、宗教 的雰囲気は望めない。式典のなかで安来節の実演があったというので、やはり葬儀イ ベントとという狙いにはぴったりかも知れない。



アメリカ判葬儀作戦

 アメリカには23,000以上の斎場があるが、それなりにしのぎを削っている。ある斎場 は1日4回転。その名も「ショート斎場」という。午前2回、午後2回行うのであろ うか。そのあたりはよくわからないが、日本のように一斎場に式場がいくつも用意さ れているというわけではないので、入れ替わり行うのだろう。しかしあちらでは、葬 儀の参列者も身内を中心としたケースが多いので、こじんまりした葬儀ならば、一日 4回転でも可能だろう。


最新号へ過去の記事一覧へ
お葬式プラザロゴ