葬トレンドロゴ
1997年12月19日号

Copyright (C) 1997 SEKISE, Inc.

インターネットで購入出来るエコ・フレンドリー棺

 イギリスのエコ・F・システム社は、環境にやさしい棺をインターネットで販売して いるが、このたびメキシコ政府から年間60万個の注文が入ったという。その理由は、 メキシコでは墓荒しが多く、埋葬した棺が掘り起こされて再び販売されるケースが多 くあるが、このエコ棺は、埋葬してから一時間してからすぐに分解されていき、土に 帰る性質があるので、盗まれる心配がないという点である。料金については直接問い 合わせるようになっているが、土葬の習慣のある地区ではこれから注目される商品の 一つといえるだろう。



1800年代以来の革新的棺が登場

 もう一つ棺の話題。ウィスコンシン州のハブコ株式会社では、家の形をデザインした 棺を制作した。写真でみるとあたかもホワイトハウスのような格好のいいデザインで 、そのなかに遺体が納められるという訳である。お値段は葬儀社を通して購入すると 5000ドルにはなるという。(1ドル130円で計算すると65万円)。日本のように火葬 があたりまえの国では、もったいない気がするがどうでしょう。

最新号へ過去の記事一覧へ
お葬式プラザロゴ